RCF
RCF

未来のサウンドを創造する確固たるルーツ

イタリアの都市レッジョ・エミリアにて1949年に創立されたRCFは、伝統的な職人技術と最先端の音響技術を取り入れた、プロオーディオ機器メーカーです。

設立当初はマイクやアンプの製造をメインにしていましたが、1950年代から60年代にかけてトランスデューサーが名だたるブランドのラウドスピーカーに使用されることで、OEMメーカーとしてその地位を確立することとなります。

1980年代には、トランスデューサーのみならず、PA機器やアンプ・スピーカーなどの開発および研究を行い、多岐に渡る分野で知名度を上げることとなります。1996年に発表されたアクティブ・コンポジットタイプ・ラウドスピーカーのARTシリーズは業界に大きな衝撃を与え、世界的なプロオーディオ・ラウドスピーカー市場での揺るぎない信頼を獲得しました。RCFは長年培った伝統的な技術を継承しつつ、これからもサウンドの可能性を探求していきます。
トップへ